surfday.tv

2010年11月

レジェンダリーライド_No.001_谷内太郎

日本人サーファーが、驚異的パワーを秘める、 ノースショアの波にアタックしてきた、 貴重なモーメンツをお届け。 レジェンダリーライド一発目は、 1990年代の タニウチタロー(谷内太郎)君のワイメア。 見ての通り、ビハインドピークからの、 更にバックハンドテイクオフ。 サイズは18ft?いやもっとあったかな? タローは、このライディングの前日にハワイに到着。 しかし、泊まる所が無く、 とりあえ...



必ず最高の時間が味わえる滞在地"タウン"。

『パドルアウトしてリッピングできる波を見つけ、サーフィンを最高に楽しむことができる温かい海。おじいちゃんやおばあちゃん、プロサーファー、アマチュア、そしてもちろん子供もみんなでサーフィンを満喫できる場所がタウンなのです』と、タウンの魅力を文章で綴ってくれたのはタウンで生まれ育ったニック・ミタ。ポピュラーな滞在地として知られているタウンの情報を、サーフスポットからサーフィン以外の遊び方までたっぷり伝...



生涯のライディングに出会える場所。

今、私がいるのは沖縄の砂辺、岸壁に面した自分の部屋。 ソファに体を投げ出した私の目には、 窓の外に広がる青空とさらに濃い青の海が映っています。 このうえなく静かで落ち着いた時間が流れる中、 意識が薄れていくとともに、自分が夢の中へ引き込まれていくのを感じます。 そして、 その夢に描かれているのは、 私がいるこの最高に美しい場所、沖縄です。   幼い頃から、私はいつも自分と沖縄には なにかしらの...



『異空間...』

   『異空間…』       It's all bagus.   有り得ない、毎日が夢の様…   〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜 「行けたら行くよ!と言って、 このメンタワイ船旅に参加したサーファーはいないよ」 とミスターは話す。   2年前、メンタワイ船旅に 参加する社会人(サーファー)...



ヤンバルブレイクマジック。

2009年6月下旬に台風3号、そして7月中旬に台風6号が発生しいずれも台湾の下に潜ってしまったが、内地の梅雨空とは正反対にティーダカンカン(太陽ギラギラ)の沖縄には一足早いタイフーンパッションが繰り広げられた。タイフーンウィンドの風が絡みながらも、見事なシェイプされた美しいラインナップ日本とは思えない海、空の輝きの中でのセッションは、まさにファンタスティックそのもの。まるで夢の中に吸い込まれて行く...



1  2  3  4