surfday.tv

ショットガン/千葉

    2006年9月5日のショットガン。昨年の波が可愛く見えちゃう程の凄まじさがあった。    Kirby Fukunaga何これ???波の中の波を捕えたカービー。やがて、底がどんどんなくなり、後ろの2段目の波がせりあがり、一つのリップとなり、板は滑っているが、このままの位置でチューブになっていく。まさに海に乗ってい...



伝説のタイフーン"イオキ"_Shot Gun 2006

2010年9月25日。 千葉県の勝浦湾の沖にあるショットガンで、 伝説のビッグウェイブセッションが行われたことは 記憶に新しい。 ↓ http://www.surfday.tv/surfreport/2010/0926-1030.html   その4年前、2006年9月5日。 伝説のタイフーン“イオキ”の時の ショットガンを振り返ってみよう。 &nbs...



3月6日(日)第4回一宮の魅力ある海岸づくり会議

第4回の協議会が開催されます。昨年2月の署名開始から約1年、今回の会議の案件は6号ヘッドランド(サンライズポイント右)。 県から提案されるヘッドランド形状が、横から縦へ変わるのか? お時間の許す方は是非、足を運んで傍聴し、お力添えいただけると幸いです。 一宮の魅力ある海岸づくり会議(第4回)日時:平成23年3月6日(日) 14:30~16:30場所:一宮町保健センター...



一宮の海岸、波はどおなる?

 全国から注目される官民学協議会による“魅力ある海岸づくり”の行方~「一宮の海岸環境を考える会」の決意~ 昨年6月に第1回が開催された協議会「一宮の魅力ある海岸づくり会議」は、昨年12月に第3回目を終えた。 これまでの経緯を振り返ると、これまで20年近くにわたり約5kmの一宮町海岸線にはT型の突堤10基の設置を目指して工事が進められてきた。&n...



勝浦の波に首ったけ。

【ベストシーズンは、秋〜冬のまさにこれからだ。】 北から北東の吹く季節になると、 勝浦エリアに足を運ぶサーファーは多くなる。 リーフブレイクが大半を占める勝浦であるが、 ここ部原には狭いエリアで、リーフ、ビーチブレイクと 変化に富んでいる場所だ。 当然リーフは、良いスウェルが入らなければいい波が立たない。 よって、コンディションが決まる日は少ない。 ビーチブレイクは、 台風や発達した低気...



1  2