surfday.tv

コーナー/沖縄 2006 . 7

       フェイスブックでこんな写真が貼られていた。   沖縄に住む、ミリタリーのジョシュが撮影したものだ。   ジョシュはハワイアンなので、沖縄ローカルとも親しくし、 若いオキナワンレディとも結婚している、ナイスガイ。   写真が大好きで、OKISURFACTION.COM  http:/...



 沖縄に通い初めて10年が過ぎた。 本島を始め、本島の回りに散らばる島々、 アウターリーフで、セッションを重ね、 サーフサーチを続けて来た。     これまでの経験、知識、行動によって、 その都度の台風で、 どこが良くなるのかの方程式が出来上がって行った。     多い年では、2度3度と沖縄を訪れ、 台風最前線の波をスコアしてきた。   ...



生涯のライディングに出会える場所。

今、私がいるのは沖縄の砂辺、岸壁に面した自分の部屋。 ソファに体を投げ出した私の目には、 窓の外に広がる青空とさらに濃い青の海が映っています。 このうえなく静かで落ち着いた時間が流れる中、 意識が薄れていくとともに、自分が夢の中へ引き込まれていくのを感じます。 そして、 その夢に描かれているのは、 私がいるこの最高に美しい場所、沖縄です。   幼い頃から、私はいつも自分と沖縄には なにかしらの...



ヤンバルブレイクマジック。

2009年6月下旬に台風3号、そして7月中旬に台風6号が発生しいずれも台湾の下に潜ってしまったが、内地の梅雨空とは正反対にティーダカンカン(太陽ギラギラ)の沖縄には一足早いタイフーンパッションが繰り広げられた。タイフーンウィンドの風が絡みながらも、見事なシェイプされた美しいラインナップ日本とは思えない海、空の輝きの中でのセッションは、まさにファンタスティックそのもの。まるで夢の中に吸い込まれて行く...



南西諸島の台風波"ちびらい"。

沖縄に滞在した多くのサーファーは、目の前の美しい海、 夏の台風からのグランドスウェル、 ウチナンチュの温かいもてなしに酔いしれ、 魅惑的な島の虜になってしまう。 そんな沖縄の虜になってしまった一人でもある田中宗豊。 彼の沖縄への想いを綴った本文で、 チョポカインドのような素晴らしき チビライ(=綺麗、美しい)の波をお楽しみ下さい。 【僕が始めて沖縄に訪れたのは今から10年前。】 今では恒例...



1  2