Date
ALL PAGE VIEW:
Facebook Like:
サーフデイTV



NAOYA KIMOTO / SURF REPORT

5/2 Niijima Day














_IN33169.jpg

気がつけば、昨日から5月ですじゃ〜
して、明日からまた4連休が始まるネンノネン〜
とにかくゴールデンウィーク中はジタバタしても仕方ないので、
ニイジマアイランドにロックオン〜〜〜〜


Oh yeah, it's already May~
and, the holiday starts again from tomorrow~
It's mean less to struggle around the holiday,
so LOCKED ON TO 'NI-JIMA'~~~












GOPR6606.jpg

昨夜の冷え込みは北東の風、つまりハブシはオンショアでサイズアップ〜〜〜
今朝は何気にセットでオーバーヘッドあだ〜〜〜


Yesterday's freezing wind was from the North-East.
It means that 'Habushi' sized up and onshore~~~
We got some good overhead set this morning~~~















_IN32974.jpg
Masatoshi Ohno

マー君は昨日の朝来て、今日の昼便で帰京。
でもまた5/5から、ジェットボーイ(ナカウラアキラ)と双子の兄/ノリ等と、
バックトゥニイジマ〜〜〜
連休後半の次の低気圧に期待したいぜ〜〜〜


Masatoshi came yesterday morning, and going back home this noon. 
But he's coming back to 'Ni-jima' with his twin brother, Nori
and with JETBOY(Akira Nakaura) on March 5th~~~
I'll hope for the low pressure area after the second half of the holiday~~~













GOPR6614.jpg

ということで〜マーは朝二のハイタイド/チョッピーコンディションのハブシをサーフし、
高速艇で一旦帰宅〜
残ったヒデやノブは、風の変わる予報の、夕方ロータイドセッション狙い〜〜


So, Masatoshi did some session at high-tide, choppy condition 'Habushi'
and went home by the high-speed craft.
The left ones, Hide and Nobu were aiming for the afternoon low-tide session.















_IN33439.jpg
Hideyoshi Tanaka

ヒデヨシがエアーをかましている手前のビーチでは、
外人のピエロが持ったフラフープの撮影が行われていた〜〜
連休中の新島には多くの外人さんが何気に訪れるんだよん〜
だって東京からこんなに近くて、こんなにビューティーなんだから〜


When Hideyoshi was doing some Air, 
this random foreign clown was having a photograph session with his hula-hoop~~
Many people from foreign country comes to 'Ni-jima' during the holiday~
Because this place is so beautiful, and it's not even that far from 'Tokyo'~














_IN33233.jpg

_IN33050.jpg
Nobuyuki Osawa

ノブとは過去2度新島でセッションを共有しているが、
その2度ともゴーインオ〜〜フ!!
ハブシ&アワイで、満点ともいえるビーチブレイクのバレルセッションをメイクした。
今回はノーバレルだったが、ノブのエアーリバースをふんだんに見る事ができた〜


I came to 'Ni-jima' and had a session with Nobu 2 times.
Every time we have a session is always going on~~~!!
He had a A+ barrel session at 'Habushi' & 'Awai'. 
There was no barrel this time, but I had a good look on his Air Reverse~















_IN33364.jpg


GOPR6623.jpg
Akeo Waseda

いつの間にやら結婚し子供も出来たというアケオ。
平塚で"ザウエスト"サーフショップもスタート。
今回は自身のサーフィンスクールで、今朝から新島入りしてきた〜〜



Akeo, he was already married and had a child before i knew it.
Also, opened a Surf Shop called 'THE WEST' at  'Hiratsuka'.
He came into 'Ni-jima' this morning for his own surfing school~~

















_IN33094.jpg


_IN33541.jpg
Jun Toyama

ハブシのホロービーチブレイクはボディボーダーにとっても魅力的な所だ。
首都圏からこれほど近いサーファーズパラダイスと言える新島、
まさにミラクルアイランドだぜ〜



'Habushi' s hollowing beach break attracts body boarder too.
'Ni-jima' is like a SURFERS PARADISE  near the capital city.
Such a miracle island~

















_IN33484.jpg


GOPR6622.jpg
Akiko Sato

ゴールデンウィーク中は、ボディボードスクールで超多忙なアッコちゃん。
無い無いと言っても、なんだかんだフラットにならない恐るべし新島〜〜〜


Akiko was so busy with her body board school during the holiday.
People says 'No wave~'
But still, it doesn't get flat~ good thing~















_IN33310.jpg


_IN33612.jpg
Masaru Kase

"リバーサル"という格闘技ウエアがスポンサーについたマサル。
現存のサーフィンウエアからサーファーズファッションはどんどんと広がりを見せている。



A combative sports company called 'REVERSAL' is Masaru's supporter. 
Surfing wear that exists right now, to Surfer's fashion.
The fashion is extending.
















_IN33037.jpg


_IN33315.jpg


GOPR6567.jpg
Tatsuya Fukagawa

かなり日本人離れした風貌のタツヤだが、何気にまだ26歳の好青年〜
とにかく辻堂で拾ってから一緒に新島入りしたんで、
何が何でも波を当てるまでは帰れにゃいのだ〜〜


Tatsuya doesn't look like Japanese but he's still 26~ Such a good young man~
Anyway, we met up at 'Tsujido' and came into 'Ni-jima' together so
we can't leave this island until we get some good wave~~~

















GOPR6626.jpg

夕方ようやく風が凪ぎだし、クリーンなコンディションになってきた〜
でもその分サイズ/パワーともダウン、、、、
明日はスモールかにゃ??



Sunset time, finally the wind came soft, and the condition became clean~
But, the size and the power went down too...
Is it gonna be small tomorrow??















_IN33637.jpg

新島から見るサンセット。
地内島(ジナイトウ)がシルエットとなり、伊豆半島方面が赤く染まる、、、
デイズエンド〜〜〜



Sunset from 'Ni-jima'
Shadow of the 'Jinaitou', and getting red on the Izu side...
Day End~~~
















| この記事 |

kimoto_profile.jpg
Naoya Kimoto / 木本直哉
16才でサーフィンを覚え、20才からサーフィンフォトグラフィーの道を歩みだす。1981年から冬のハワイノースショアに通いだし、現在も最前線で活躍中。冬が終われば世界各地の波を求めて、旅の生活を送り台風シーズンの日本での取材も精力的に行っている。
surfday.tv tour

RSS